ラスベガスカジノ遊び方情報!

ラスベガスカジノ遊び方情報!

ラスベガスカジノ遊び方 〜現金をコインに交換!〜

 

 

 

 

 

 

 

 

カジノで遊ぶには、現金をコインに換える必要があります。
(オンラインカジノではそのままプレイできます。詳しくは、こちらのページをご確認ください)

 

 

 

 

このコイン、カジノ毎にそれぞれ違ったデザインになっていますので、
各カジノのコインを集めるといった、楽しみも味わうことができます。

 

 

 

 

一般のテーブルでは、1枚1ドルのコインで遊ぶのが普通ではありますが、
5ドル、10ドル25ドル、50ドル、100ドル、1000ドル、
と柄違いの額も用意されています。

 

初心者としては100ドルを100枚のプラスチック製のコインに、
交換して遊ぶのが良いのではないでしょうか!?

 

 

 

 

ただし、これがVIPルームになると、
コインが金色で1枚が1万ドルのものが使われます。

 

 

 

 

私の経験を少しお話しますと、
ある富豪イベントだったのでしょうか。

 

 

 

 

ラスベガスのお気に入りカジノが、
世界中の大富豪を招待した時に偶然遭遇してしまいました。

 

私は学生ですので、当然ですが、
学費かお小遣い稼ぎ程度を稼ぐためにラスベガスに来ていました。

 

いつもの通り、コツコツ遊ぶには持ってこいのルーレットの台に行き、
遊ぼうとすると、そこにはターバンを巻いたアラブ系のおじさま達が沢山。

 

 

 

 

そこでの賭け方が普通じゃないのです。

 

 

 

 

私が100ドル100枚のチップを1枚ずつ賭けていくのに、
そのおじさんは、好きな数字に一山、という感じで、
100枚のコインを1度のゲームで使ってしまうのです。

 

いやはや1ゲーム1万円、ルーレットの玉がぐるっと回って1万円かぁ。。。

 

 

 

 

ディーラーさんは、こういう場合、あまり当てられるとカジノ側が損するので、
なるべく当てられないように玉を回します。
(カジノのプロディーラーさんは、玉を止める位置を狙って投げられるそうです!)

 

 

 

 

この辺の駆け引きも面白いのです。

 

 

 

当然ですが、私が賭けるのは、
そのタワーのように積まれたところを避けた数字です(笑)

 

それでコツコツ100ドルが120ドルになり...と、細かい話ですが、
ロサンゼルスに住む学生が100ドル持っていたら、結構生活できるものなのですね。

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ